美容・健康

ムダ毛処理に役立つ「4つの領域」の考え方 〜第②領域:「緊急度高×費用低」〜

投稿日:

脱毛に対するイメージの移り変わり~脱毛領域の考え方②~

ひと昔前までは、「脱毛=若い女性」というイメージであったが、

今では、脱毛は女性に限らず、男性でも実施することが増え、その年齢層は

若年層から中高齢層まで広がりを見せている。

 

この背景には美容健康意識が高まったことが大きく関係している。

今後も脱毛に対しての注目は、一層高まっていくことが予想される。

 

注目度が上がるにつれて、市場も大きな広がりを見せている

脱毛といっても、種類は多岐にわたり、目的によって様々な選択が可能となっている。

 

需要の高まりを受けて、ビジネス市場も拡大してきている中、

その一方で、どの方法が、自分自身に取って最適な方法なのか苦慮している人も増えている

 

今回は、そういった方の判断材料の一つになればと思い、

4つの領域の考え方(脱毛ver)をご紹介します。

 

◆4つの領域(タイプ別判断)

脱毛

 

▼4つの領域の説明

 

①短期集中自己投資型タイプ(美容脱毛・医療脱毛)

②即効性重視・その場しのぎタイプ

③自己完結型タイプ

④潜在層

 

現在どんな悩みを抱えていますか?

その悩みを以下の2軸で判断し、当てはまる領域を見つけてください。

 

・緊急度は高い or 低い

・費用具合は高い or 低い

 

最も項目の多い領域が

今のあなたに取って必要な対策といえます。

 

さて、あなたはどの領域に当てはまりましたか?

 

(※それぞれの領域の詳しい説明は、別途記事にて記載済み)

 

①短期集中自己投資型タイプ(美容脱毛・医療脱毛)

②即効性重視・その場しのぎタイプ

③自己完結型タイプ

④潜在層

ご自身に当てはまった領域をクリックしてください。

 

第②の領域:即効性重視・その場しのぎタイプ

 

この領域の当てはまったあなたは、

 

・とにかく今すぐ脱毛処理をしたい(=近々で肌を露出するイベントがある etc...)

・毛抜きやカミソリなどでチマチマ時間をかけたくない

・痛いのは嫌だ

・お金もかけたくない

 

という、考えをお持ちのことでしょう。

 

そんなワガママなあなたにオススメなのが、「脱毛クリーム」です。

 

今回は「低コストだけど効果がある」

オススメの脱毛クリームを3つご紹介するので参考にしてください。

 

▼オススメ除毛クリーム厳選の3品

 

今回オススメする商品は以下の用件をクリアした「厳選」のものです。

 

・美容成分配合で、除毛だけでなく肌ケアもできる

・厚生労働省から認可を得た医薬部外品

・体毛分解成分「チオグリコール酸カルシウム」配合

 

第3位:ケナイン

ケナイン

価格:3,980円

除毛力:◯(チオグリコール酸カルシウム配合)

美肌効果:シソエキス

特記事項:VIO対応

 

➡︎商品評価(メリット)

・スプレータイプなので手を汚さずにできる

・なんといっても悩みが深いVIOに使える数少ない商品

 

第2位:スルル(SuRuRu)

スルル

価格:890円

除毛力:◯(チオグリコール酸カルシウム配合)

美肌効果:高級シアバター

特記事項:刺激が少ない「5つの無添加成分」配合

 

➡︎商品評価(メリット)

・肌への刺激やトラブルを最小に抑えることを目的に設計された商品

・肌が敏感な人はまずはこれから始めれば間違いなし

 

第1位:ムーモ(moomo)

ムーモ

価格:初回0円

除毛力:◎(チオグリコール酸カルシウム配合)

美肌効果:高級シアバター

特記事項:圧倒的な除毛力!

 

➡︎商品評価(メリット)

・たった5分で別人になる驚きの除毛効果

・除毛力が強いだけでなく、高級シアバター配合でお肌にも優しい

・初回0円で試しやすい

 

まとめ

脱毛クリームもたくさんの種類があります。

ご自身にあった脱毛クリームを使い、効果を体感してみてください。

-美容・健康

Copyright© 自立した人生を歩むための情報 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.