美容・健康

多くの人が間違っているシートマスクの使い方

投稿日:

女性なら一度は使ったことがあるであろう

お肌のお手軽ケアとして大人気のシートマスク。

 

お肌が乾燥している際や

メイクのノリが悪い時の救世主ですね。

シートマスク_使い方 

しかし、簡単に使えるがゆえに使い方には注意をしなければいけません。

 

使い方を間違えると

シートマスクが逆にお肌の水分を奪う恐ろしいアイテムへと変化します。

 

シートマスクを正しく活用する方法をお伝えします。

絶対これだけはやらないで!シートマスクへの誤った認識

 

シートマスク_使い方

シートマスクの間違った使用活用例として最も多いのが

取り扱い説明書に書かれている使用時間よりも長く使っていることです。

 

・もったいない気がしてマスクが乾くまで付けている

・マスクを付けたまま寝ている

 

この2つやったことありませんか?

 

これだけはとんでもなく恐ろしいことです!

もし経験がある方は2度と同じことはしないようにしてください。

経験がない方も絶対にしないでください。

 

何が問題なのか?

 

それは

シートマスクが乾くと

逆にお肌の水分が吸われてしまうからです。

 

お肌を潤すどころか逆に乾燥させているのです。

シートマスクを効果的に使用する3つのポイント

シートマスク_使い方

効率的に使用するポイントは3つ

ポイント①:表示時間より3分短く使う

 

取り扱い説明書にある表記時間よりも3分短くしてください。

それ以上は肌に負担をかけます。

ポイント②:サランラップなどを使ってシートマスクを覆う

 

シートマスクをしたらサランラップなどで覆ってあげましょう。

浸透させた水分が逃げにくくなり保湿力が大幅にUPします。

1つ注意点ですが、

呼吸ができなくなってしまうので口元は開けてあげてください。

 

ポイント③:使用目安は週に2、3回

 

手軽だからといって過剰に使いすぎるのはよくありません。

週に2回〜3回までが目安基準です。

ただし、乾燥があまりにもヒドイ場合は回数を増やしてあげても構いません。

 

<まとめ>

あなたは正しい使い方ができていましたか?

どうせやるなら効率の良い方法を身につけましょう。

 

コロナ禍の影響でマスクが必需品となっていますが

その一方でマスクによる肌荒れも急増しています。

シートマスクを上手く使ってお肌を守ってあげてください。

 

-美容・健康

Copyright© 自立した人生を歩むための情報 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.